籾殻圧縮膨潤装置・ダブルプレス

    
籾殻と籾殻をすりあわせて、籾殻の組織を破壊しながらヌカ状にまで細粒に粉砕します。加水した後に加圧するため、粉砕籾殻は高い吸水性を有するようになります。
籾殻同士ですりつぶすため、機械への負担が少なく、特殊鋼部品を使用しているので耐久性に優れます。消耗品(スクリューカッター等)は、溶接肉盛にて補修ができ、ランニングコストを抑えることが可能です。

カタログ

籾殻粉砕・堆肥化システムTOP