<

飼料用米粉砕機・籾殻膨軟化装置 「プレスパンダー」

生籾の粉砕加工や籾殻の粉砕が可能!
抜群の処理能力と安心の使用実績!

    特長
       
      ①生籾を大量に圧縮粉砕!!
      生籾は刈り取り後、すぐに質が変化するため、加工は時間との勝負です。
      「プレスパンダー」はSGS(ソフトグレインサイレージ)の原料となる生籾の粉砕に特化した機種となっており、 加工が難しい生籾を短時間で大量に投入できます。

      ②高品質なSGSの生産が可能
      圧縮粉砕方式により、籾の形状をしっかりつぶすので、その後の発酵も促進。
      発酵に必要な水分は機械内部で計量して加水するため、仕上がりが均一になります。
      また、粉砕部は高温となるため、雑菌処理の面でも効果を発揮します。


      ③籾殻のみの粉砕もOK!
      「プレスパンダー」は生籾だけでなく、籾殻を粉砕することもできるため、お米の収穫シーズン以外にも活躍します。
      粉砕した籾殻は家畜の敷料や堆肥の水分調整材として利用できます。



      当社試験機でのテストも受け付けております。
      ご希望の方は、下記連絡先までご連絡ください。
サンプル乾燥試験に関するお問い合わせ先
関西産業株式会社 開発営業部 土手下
info@kansai-sangyo.co.jp


カタログ

製品案内TOP

    

             

製品に関するお問い合わせ